ミクサライブ東京で「ブシロードゲーム祭り」やるってよ!

夏の定番になる? 「ブシロードゲーム祭り」が開催

毎日、暑すぎて外に出たくない日々が続いているので滞りがちですが、皆様くれぐれも体調を崩さないようにご自愛ください。

それにしても、イベント開催の人数制限緩和も延期となり、夏のビッグイベントであるコミケやゲームショウなども中止ということで、随分とメリハリのない間延びした夏となりました。帰省にも制限が掛かるという事態。今夏だけでなく3月からずっとこの調子なので、色々な意味でライフスタイルにも変調をきたしますね!

さて、とはいっても、何もやらないというわけにはいかない中、9月19日から9月30日までの間、「ブシロードゲーム祭り」が開催されるそうです!

このブログで取り上げるということは、池袋にも関係ある話題ということで、Youtubeでの配信、秋葉原の他、池袋 StoreMixaが開催会場に。

ミクサライブ東京も折角OPENしましたが、本稼働とは言えない中途半端な状態での運営が続いているだけに、盛り上がって欲しいものです。

9月19日から30日の約2週間にて、「ブシロード ゲーム祭り」の開催が決定しました。
オンラインとオフラインの垣根を超えてブシロードのアプリとトレーディングカードゲームが大集合するイベントとなっております。

ブシロードゲーム祭り 特設サイト
https://bushiroad.com/game_festival

【日程】
9月19日(土)~9月30日(水)

【会場】
・YouTubeでの配信
・池袋 StoreMixa、秋葉原の展示対象場所(詳細は後日公開)

池袋はグッズ会場になるのかな?

ブシロードコンテンツが勢揃い

【番組名】
ブシロードゲーム祭り ARGONAVIS生放送第1弾
『野球盤 勝負がつくまで帰れません!!!』

【内容】
ブシロードゲーム祭り、アルゴナビスの生放送第1弾は、アルゴナビス恒例の「帰れませんシリーズ」!
ボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」のキャストが、野球盤をする”だけ”の生配信です。
帰れませんシリーズでは1勝1敗の両チーム。
この夏、野球盤で雌雄を決します!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003282.000014827.html

Youtubeでの配信がメインとなり、多数の番組が用意されています。

『ラブライブ!』や『テニスの王子様』、『バンドリ』、『D4DJ』、『クレヨンしんちゃん』、『スタリラ』などブシロードコンテンツが勢揃いの2週間となっており、配信がYoutube、グッズ販売が池袋、展示が秋葉原といったように分かれています。

配信では「野球盤」などの面白企画や『スタリラ』のライブ配信、更には「ブシロード新プロジェクト発表会」など、見逃せないものが多数。TCG「ヴァイスシュバルツ」の大会実況などもあるそうです。

個人的に気になるのは、新プロジェクトですね!
半稼働とはいえ、池袋にはミクサライブ東京という拠点が誕生したので、新プロジェクトをやるとなったとき、池袋が真っ先に投入されるであろう会場になることは間違いありません。グッズストアはもとより、イベントスペースも兼ね備えているので、フル活用されるんじゃないでしょうか。今現在はイベントで人を集めるというのが難しい状況ではありますが、落ち着いてくれば盛り上がることは間違いないので、どんなコンテンツが発表されるのか楽しみです!

「Hareza池袋」にしても、グランドシネマサンシャインにしても、折角、開業したのに本気を出せない状況というのが続いています。そんな中、どうしてもネットを使った配信などの比重が増えてはいますが、やっぱり人を集めて何かをやるという盛り上がりがあって初めて、勢いというのが目に見える形になるので、早く終息することを願うばかりです。

ネットでの配信がメインとなり、色んな企画がネット上で行われていますが、それはそれとしてこういった試みは今後も定着して欲しい。「ブシロードゲーム祭り」も是非、毎年夏になる風物詩のようなイベントになってくれると、また一つ夏の楽しみが増えて良いんじゃないでしょうか。

ブシロードさんといえば、何かとこれまでも池袋でスクフェス感謝祭やらスタリラ感謝祭など、イベントを開催していただけに、ミクサライブ東京は満を持しての待望の拠点という感じで、良い感じでマッチしていると思います。

角川さんも乗り出してきますし、マザリアの跡地も気になるところですが、エンタメ企業の群雄割拠時代に突入しつつある池袋。

今後もまだまだ池袋への進出は増えてくると思いますが、まだまだこれからしばらくは目を離せそうにありません。どうせなら、そうした企業を一同に集めた、「池袋大エンタメ祭」くらいの規模のデカいイベントの開催などにも期待したいところです。豊島区さんならやってくれるはず!

最新情報をチェックしよう!