TKG!TKG!伝説再臨「第2回たまごかけごはん祭り」開催!!

アノ伝説となった「たまごかけごはん祭り」が帰ってきた!

飯テロの時間だ(#゚Д゚)ゴルァ!!

昨年11月に開催され、狂乱に包まれた伝説のイベント「たまごかけごはん祭り」が復活!

再び池袋にて「第2回たまごかけごはん祭り」が開催決定!!
場所は前回と同じくWACCA 池袋5階「もうひとつのdaidokoro」。

「たまごかけご飯」という日本人が考案した究極シンプルなこの美食。これを体験しないのは海原雄山先生も激おこぷんぷん丸でしょう。

2020年4/11(土)、12(日)の2日間。
第2回たまごかけごはん祭りが、都内の「WACCA池袋5階 もうひとつのdaidokoro」で開催。
全国各地のたまご・お醤油・トッピング・ご飯が1000円で食べ放題。
生産者さんの直売ブース、醤油まみれのじゃんけん大会など催しも。

今回は2days。1600人のお客様がお腹いっぱい食べられるだけのたまごかけごはん素材をご用意させていただきます。
全国各地からたまごとお醤油とトッピングを集めて、毎月研究会をしている(一社)たまごかけごはん研究所が厳選した絶品食材たちが一同に集結。
黄身が真っ白なたまごや、ゆずの香りがするたまごなど、6000個以上のたまごが皆様をお待ちしております。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000053055.html

1000円で食べ放題というロマン溢れるイベントですが、昨年の「第1回たまごかけごはん祭り」は入場料が500円だったので、今回は2倍に値上がりしています。昨年は大盛況すぎて数百人の方をお断りしてしまったそうなので、今回はそういう事がないように入念な準備を整えた上での開催とのこと!

TKG!TKG!TKG!

TKG=(たまごかけご飯)

実は世界的に珍しい「たまごかけご飯」

日本人にとっては朝食の定番とも言える「たまごかけご飯」。
そのシンプルさ故に忙しい朝などにも重宝されており、一般家庭は勿論の事、チェーン店などでも朝食メニューとして提供されています。

個人的にも定期的に食べたくなり朝食メニューとして注文したりする事もあるのですが、実はこの「たまごかけご飯」。頻繁に食しているのは日本人くらいのもので、海外では普及していません。それどころか「たまごかけご飯」という料理そのものに驚かれるレベルの珍しいメニューだったりします。

日本ほど徹底して食品の衛生管理が実施されているわけではない海外では、生で卵を食べる事はサルモネラ菌への感染など食中毒リスクが高く敬遠されています。その為、外国人の方は初見だと抵抗感を持つ人も多かったりするそうですが、実際に食べてみて安全だと分かると嵌っちゃうみたいですね!

究極の和食であり日本特有の食文化だと思いますが、当たり前のように卵が生で食べられるという事も日本の強みなのかもしれません。考えてみれば、お寿司やお刺身だって魚を生で食べるなんて信じられないとか言われるわけで、それを考えると如何に日本人が食に拘っているかということが分かります。

因みに日本で「たまごかけご飯」が食べられるようになったのは明治の頃からだそうです。意外と歴史は浅い「たまごかけご飯」。その当時に「たまごかけご飯」を食べても問題がなかったということは、明治時代の頃から日本人は衛生管理に対する高い意識を持っていたということなんでしょうね。うーん、食に賭ける日本人の情熱プライスレス。

「たまごかけご飯」を左右するもの、それは「醤油」

前回の開催時には卵20種3000個、醤油20種40ℓが用意されたそうです。
今回は単純に卵の数が倍増し6000個以上を用意しているとのこと!

一般家庭だと同じ調味料を複数種類用意するという事も中々ないように思うので、一口に醤油といっても20種類もあると全て試してみたくなりますね!🤣

実際そんなに食べる事は出来ないと思いますが、「じゃんけん大会」なども企画されており、勝利すると「醤油」をお持ち帰り出来たりもするそうです。生産者の方が出展する直販ブースも用意されているそうなので、この機会に珍しい「醤油」をゲットするのも良いかも!?

「たまごかけご飯」用の「醤油」が家にあるとか、ちょっとリッチな気分が味わえて良き。

チケットは予約販売。
http://wix.to/gcD9Bz8?ref=rm

「第2回たまごかけごはん祭り」は時間毎に総入れ替え制となっており、以下のスケジュールで開催予定。①③が1時間50分、②④が2時間50分と開催時間に違いがあるので要注意です。

【日時】4/11(土)、12(日)
①11:00〜12:50
②13:00〜15:50
③16:00〜18:50
④19:00〜20:50
※時間毎に総入れ替え制となります。

朝食の定番「たまごかけご飯」をまさに味わい尽くすこのイベント。日本に「一般社団法人日本たまごかけごはん研究所」なる組織がある事にも驚きですが、この「たまごかけごはん祭り」とは全く別に定期的に活動しており、豊島区を中心に池袋や駒込で毎月のようにイベントが行われているみたいなので、気になる方は是非参加してみましょう!

「たまごかけご飯」は意外と奥が深かった!

最新情報をチェックしよう!