ポケカは任せろ!「CARD-SECRET(カードシークレット)」誕生!

トレカ・ぬいぐるみなどを扱う「CARD-SECRET」が誕生!

1月12日、池袋に「CARD-SECRET」がOPEN!
いつも通り歩いていたら、ふと違和感を覚えて何だろうと目を凝らすと、首都高速5号池袋線沿いにトレカやぬいぐるみなどを扱うグッズショップ「CARD-SECRET(カードシークレット)」さんがOPENしていました!

このときは、ちょっと時間がなくて店内まで入れなかったので後で追記していこうと思っていますが、主に「ポケモンカードゲーム」などをメインに取り扱っているみたいです!

旧作のカードなども全て揃っているとか、しゅごい😳
店内には外国人の店員さんなどもいるそうなので、海外の方も安心して行く事が出来ます!

ピカフクロウ氏
ピカ様10%オフも開催中みたいピカァ…(熱い宣伝)

場所を説明し難いのですが、良くラッピングされていて最近まで「あんスタ」仕様だったローソンさんの向かいにもう1店舗あるローソンさんの隣ですね。(説明すると尚更ややこしい)

タピオカドリンクなどを販売している「奶茶店」というお店があるので、ピンと来る人はすぐに分かるのではないでしょうか。因みに「奶」という漢字は日本語には使わない漢字で、「ナイ」と呼び中国語でミルクという意味があるそうです。なのでお店の名前も「ナァイティー店」となっており、その6階に「CARD-SECRET」さんがOPEN。

乙女ロードの「はちくまカフェ」さんから真っ直ぐ駅側に向かって首都高速5号池袋線沿いに出るとすぐ隣に見えます。実はこのビル、昔からちょっと如何わしい系の店舗も入っていたりするのですが、かつては「奶茶店」の場所がラーメン屋だったりしたこともあるなど、比較的に店舗の入れ替わりが激しいテナントのような気がします。

でも、これに気が付くの凄くない!?
思わずスルーしそうだっただけに余計そう思うのですが、誰も褒めてくれないので自分で言っときます(笑)

店内には対戦スペースもあるそうなので、ポケモンカードゲームが好きな方は是非行ってみましょう!🤣

ポケモンカードゲームの歴史は長く、他のTCGに何かあるとプレイヤーがポケカに流れるとかよく言われていましたが、すっかりTCG界のインフラとなっています。ここ数年特に人気が過熱していたりしましたが、剣盾はゲームとしての人気も高く、売上も非常に好調で大ヒットとなっているので、その余波はポケモンカードゲームにも影響しそうですね!

何が池袋を「ポケモン」に駆り立てるのか?

それにしてもまた「ポケモン」です。
このブログでも「ポケモン」の話題を取り扱っている事が多いのですが、ここにきて急激に池袋の中でポケモンの存在感が高まっているのを感じます。

もともと「ポケモンセンターメガトウキョー」がある関係上、ゲームの発売記念イベントなどはサンシャインシティさんで開催されてきましたが、そのサンシャインシティさんはアルパ2階を「ポケモン」フロアにするかのような大改装を敢行しており、昨年12月には「ピカチュウスイーツ by ポケモンカフェ」、『ポケモンGO』の聖地「Pokémon GO Lab.」、そしてポケモンカードの知識学べたり対戦が出来たりする「ポケモンカードステーション」がOPENするなど、かつてなくポケモンの存在感が高まっています。

それだけでは飽き足らず、更に「ポケモンセンターメガトウキョー」も2020年春を目途にリニューアルを行っており、現在改装中で縮小営業を行っています。リニューアル後にはこれまで以上にフロアが大きく拡大し、周辺一帯もポケモン仕様になるそうなので、また新たなサンシャインシティの名物となる事は間違いありません。

今でも「ポケモンセンターメガトウキョー」は国内外から多様なポケモン好きの同士が来店しているので、今後ますますその傾向が強くなっていきそうです!

と、いった状態にある池袋で、そうしたポケモンのオフィシャルな動きとは関係なく、ポケモンカードゲームなどをメインに取り扱う「CARD-SECRET(カードシークレット)」さんのような店舗が誕生するというこの一連の流れ……。

これだけの物事がこの短い期間に集中して起こっているこの現状。どう見ても池袋に「ポケモン」の機運が高まっていますす。池袋の「推しポケモン」もそのうち決定しそう。

池袋にも「ポケモン」デザインのマンホールが登場する日は近い!

なんとも目まぐるしく絡み合うように関係を深めている「池袋」と「ポケモン」。

果たしてそれが池袋に何をもたらすのか……案外その答えはすぐに見つかりそうな気がします。この2020年内に何か予想も付かない面白そうな事が起こるのではないかとワクワクしているのですが、これが未来視だ!(穏やかじゃないですね)

因みに管理人は「ポケモン剣盾」でシールドを選んだことにより、「鎧の孤島」と「冠の雪原」のエキスパンションパスでクララちゃんが登場しないことに傷心していたりします。

え、そんなこと聞いてないって?

最新情報をチェックしよう!